アイムピンチ  オリファ

更新日:

アイムピンチ オリファ

今大注目の美容成分”セラビオ”が高濃度で配合されている美容液アイムピンチ。

このアイムピンチと同じセラビオを高配合しているのがオリファ発酵美養液です。

この2商品、どちらがいいのか気になりますよね〜?

おばちゃん
結局どっちがええのよ!

そこでこの2商品を比較してみました♪

どっちを使おうかな〜?と悩んでいる方は必読ですよ♪

 

アイムピンチ VSオリファ!成分を比較してみた

アイムピンチとオリファに共通している成分が”セラビオ”ですね。

解説

セラビオとは大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させてできたエキスのことです。

セラビオは肌細胞に活力を与える細胞賦活作用の効果が高い成分として、平成16年に特許を取得しました。

細胞賦活作用とは、肌細胞の代謝を活発にして肌を再生する効果のことです。
今までは、プラセンタに高い細胞賦活作用あると言われていましたが、セラビオにはより高い効果があることが認められました。

肌のハリアップやシワの改善に期待ができる美容成分です。

セラビオが注目されている理由がよく分かりますね。

それでは、他の成分はどうでしょう?

アイムピンチ全成分 オリファ全成分
セラビオ/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液・ヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲン・加水分解水添デンプン・グリコシルトレハロース・α-アルブチン・ハトムギエキス・プルーン分解物・ハマメリス水・オトギリソウエキス・カミツレエキス・トウキンセンカエキス・フユボダイジュ花エキス・ヤグルマギクエキス・ローマカミツレエキス・水(宮崎県霧島山麓産の天然アルカリイオン水「銀河水」使用)・グリセリン・BG・スクワラン・トリポリヒドロキシステアリン酸ジベンタエリスリチル・ベンチレングリコール・ペタイン・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・カルボマー・水酸化K・フェノキシエタノール セラビオ、水

 

セラビオ以外にもさまざまな美容成分が配合されているアイムピンチに対して、オリファはセラビオと水のみ!

防腐剤や添加物は一切配合されておらず、ほとんどセラビオの原液に近いですね。

1回分ずつの小包装になっているのもオリファの特徴です。

セラビオの配合量は、アイムピンチが30%、オリファが40%でした。

 

アイムピンチ VSオリファ!価格を比較してみた

アイムピンチは1本60ml入り。

毎日朝・晩使って約2ヶ月分です。

定期購入でのお値段10,710円(税込)

1ヶ月あたり5,355円になります。

 

対してオリファは1箱30本入り(30回分)で定期購入価格10,200円
*購入回数により割引あり

オリファは1日1本の使用なので、1ヶ月あたり10,200円になります。

 

オリファは小包装だけあって、お値段はお高めです。

コスパは断然アイムピンチの方が良いですね♪

 

アイムピンチ VSオリファ!みんなの声を比較してみた

ここで、実際に使った方の口コミを見比べてみましょう。

アットコスメからそれぞれの良い口コミを集めてみました!

 

アイムピンチ

年齢的にもシワやタルミを気にしていましたが目立ち始めた目尻の小じわが消えました。
ほうれい線も仕事が帰っていつもくっきりついていたのになくなりました。

自称コスメマニア、スキンケア商品にはうるさい方の私が久々に手ごたえを感じて、迷わずすぐに定期購入の申し込みをした美容液です!
私は使用翌日すぐに違いを感じました。

驚いたのが、即効性。
夜のお手入れで初めて使って、翌朝にはお肌がつるんつるんに♪
使うたびにお肌のキメがどんどん整って気持ちいいくらいつるつるのお肌に!

オリファ

翌朝自分の肌が驚くほどしっとりしていることに感激。
美養液というだけあって、肌が生まれ変わったような感じです。

浸透させることで1回の使用で肌が柔らかくなったのを
実感することが出来るのはもちろんの事、肌のハリをすぐに実感することが出来ました。

発酵臭も気にならず、べたべたしないで、とても使いやすいです。
1回分づつのパックなのも便利です。
思った以上に気に入りました。

まとめ

アイムピンチもオリファもお試し品があるので、両方試してみてから決めてもいいですね♪

セラビオの配合量は劣りますが、その他の美容成分がたくさん配合されていることと、コスパの良さで私はアイムピンチを使っています♪

 

どちらを使うかはあなた次第!

セラビオパワーで新しい自分に出会えますよ☆

 

関連記事

 

Copyright© アイムピンチ 口コミ , 2018 All Rights Reserved.